プロテインの保存容器におすすめ|フレッシュロックは開け閉めカンタンでおしゃれ

こんばんは、プロテイン愛好家のユーキです。
今回は、プロテインを入れるためのオススメの容器をご紹介します。
筋トレ男子
プロテインの袋が開きっぱなしになりがちで嫌だ〜
フィットネス女子
男臭いプロテインの袋はなんだか恥ずかしい
といった悩みを解決していきます。
僕は先日フレッシュロックという容器を買い、機能性や見た目の面で劇的に改善できました。スマートな見た目からプロテインをおしゃれに収納でき、それでいて密閉できて機能性が高い。なんと3つも買ってしまいました。
 

今回は、このフレッシュロックの魅力についてご紹介していきます。

プロテイン付属の袋・容器の問題点

付属の袋はチャックを閉めにくい

プロテインの付属の袋は閉めにくいことが多いですよね。
特に海外製のプロテインのもの。

愛用しているマイプロテインもめちゃくちゃ閉めづらい。
というか、閉めたと思っても、こんな感じで開いていることがよくある。

袋が開いたままだとせっかくのプロテインが湿ってしまう。
水分を含むと、腐ってしまうので、これはなんとしても避けたいところです。

付属の袋は見た目が男臭すぎる

プロテインの付属の袋って、見た目がヤバくないですか?
ヤバくないよ?って人は、プロテインに慣れてしまっている方々ですよ笑

もう1度、初心に戻って思い返してみてください。

こちらは、「ビーレジェンド そんなバナナ味」
上半身裸の男性がモロに写ってますし、プロテイン飲まない人からしたら、ちょっと引いちゃいますよね。

こちら↓は、「ゴールドスタンダード ダブルリッチチョコレート味」
これ、6リットルくらいの容器なんですが、あまりにも大きすぎる。

黒くてでかい塊で、もはや爆弾。

プロテイン保存容器におすすめ|フレッシュロックの選び方

プロテイン付属の袋は、閉めづらく、男臭いという問題点があるので市販の容器を買うことに。

そして、「フレッシュロック」という優れものを見つけました!

前提:プロテインの体積は1キログラム2.6リットルほど

先日プロテインの体積を測ったところ、「1キログラム2.6リットル」という結果を得ました。

ということで、最低2.6リットル以上を目安に容器を探すことにしました。

プロテインの体積について、詳しくはこちらを参照してください。

【実験】プロテインの体積はどれくらい?徹底検証

2018-06-25

1キロのプロテインにベストサイズな「フレッシュロック 角型 2.7リットル」

アマゾンで様々な容器を探していたところ、「フレッシュロック」というものが有名らしい。

すこぶるレビューが良かったので、買ってみることにしました。

フレッシュロックの外観

フレッシュロック、届きました。
なんだかオシャレ。。。

プロテイン1キロをフレッシュロックへ移し変え

「マイプロテインのインパクトホエイ ラテ味」を移し替えました。
冒頭に1キログラムと書きましたが、開封して少し飲んでしまったので、900グラムくらいでした。かなりスッキリ入っていますね〜〜

取っ手がついているので、このままピクニックへ出かけられちゃいそうですよね!?(ウキウキ)

上から見た画像です。
綺麗な円形のフタから覗くプロテインは、風情があり一興ですね。
この中に飛び込んで見たくなります〜〜!!(ウキウキ)

フレッシュロックの良い点と悪い点

フレッシュロックの良い点:体積を最小化できる

このプロテインの密度(詰まり具合)を見ていただけるとわかりますが、かなりコンパクトに収納できています。

いくつものプロテインを収納する場合、このフレッシュロックであれば、最小の体積で実現可能ですね。
僕は常時3袋のプロテインを使用しているので、追加でフレッシュロックを購入予定です。

上から見ても、違いがよくわかります。

フレッシュロックの悪い点:容器への移し替えは大変でこぼれやすい

プロテインの付属の袋・容器からフレッシュロックなどの別の容器へ移し替えるのはかなり大変です。

袋を傾けてフレッシュロックへ注いだのですが、飛び散ってしまいました。
飛び散らせないためにスプーンを使うとなると、手間がかかり過ぎてしまいますしね。

どなたか、良い方法があったら教えてほしいものです。

補足:容器への移し替え良案(2018年10月)

他の方のブログを参考にするなどして、フレッシュロックへの移し替えの良案が見つかりました。

2つのポイントを紹介します。

ポイント①:上部の左右どちらかをハサミでナナメにカットする

すると、注ぎ口ができて簡易的なロウト(漏斗)のような使い方をすることができるのです。
かなり移し替えが楽になります。

次に、こぼれた時のダメージを少なくするためのポイントです。

ポイント②:キッチンにキッチンペーパーを引き、その上で移し替えるとこぼれた時の掃除もしやすい

キッチンペーパーを敷けば容器も濡れないですし、こぼれてもシンクを吹けば良いだけで、手入れがとても楽になりました。

補足:結局3つ買いました(2018年7月)

僕は、1日2〜3杯のプロテインを飲むので、常時3種類のプロテインを用意しています。
フレッシュロックはめちゃめちゃ使い心地が良かったため、3つも買いました。

これ、見栄えも良いですよね〜!?

まとめ

  • プロテイン1キログラム用の最適な容量は2.6リットル程度
  • フレッシュロック 角型 2.7リットルはベストサイズ
  • フレッシュロックはプロテインの収納の体積を最小化できる
  • プロテイン付属の袋からフレッシュロックへの移し替えは大変

移し替える良い方法を見つけられれば、言うことなしですね。

それでは皆さんも、レッツ・ドリンク・プロテイン!!

【プロテイン1kgの移し替えならこちら↓】

【プロテイン1.5kgの移し替えならこちら↓】
【プロテイン0.5kg(500g)の移し替えならこちら↓】
【最大2.5%還元】アマゾンでお得に買い物する方法

アマゾンでの買い物ならアマゾンギフトカードにチャージして購入するのがおすすめ。

チャージ金額に対して最大2.5%分のポイントがたまり大変お得です。
アマゾンのすべてのお買い物で使用できるので、ギフト券にチャージして買い物しないと損です。

やらない手はありませんよ!

コスパ最高のプロテイン