僕が100リットル飲んだ、安くて美味しいおすすめのボトルコーヒー「UCC 職人の珈琲」

こんにちは、プロテイン愛好家のユーキです。

今日は、コーヒー好きの方に向けた記事です。

みなさん、コヒーってどのように飲みますか?

缶コーヒー?それとも豆から挽いている?はたまたインスタントやボトルコーヒー?

コーヒーの飲み方って様々ですが、一番手間がかからないのがボトルコーヒーですよね。
そんなボトルコーヒーの中でも、僕が今までに100リットル以上飲んできた至高の品を、今日はご紹介します。

僕のコーヒー感

面倒くさがりの、ボトルコーヒー・インスタントコーヒー派

コーヒーは好き。でもやっぱり、自分で挽いたたり、コーヒーメーカーを使ったり手間をかけるのは、ちょっと嫌だ。
そんな面倒くさがりな僕は、アイスで飲む場合はボトルで、ホットで飲む場合はインスタントで飲みます。

数日に1回のコーヒータイムの方なら手間をかけても良いでしょうが、僕は1日3回ほどのコーヒーを飲むのでコーヒーを入れる作業に時間をかけるのはもったいないと思ってしまいます。

苦味が大事なブラック無糖派

僕がコーヒーに求めるのは苦味のみ。もちろん飲み方は「ブラック無糖」です。
冷たいブラック無糖のコーヒーを飲んだ時の、爽快感や覚醒感がたまらなくすき。

甘いコーヒーも好きなんですが、いかんせん糖質がね。。。体のことを考えて、ブラック無糖以外飲まないようにしています。

スタバに行ったら、たまにフラペチーノ頼んじゃいますが。

「UCC 職人の珈琲」を100リットル飲んでるって?

基本的にアマゾンにて注文しているので、履歴が残っています。2017年より注文を始め、2018年7月現在で計9回の注文履歴が残っていました。

1箱に930ミリリットルのボトルが12本入っているので、1箱11,160ミリリットルです。
9箱注文しているので、100,440ミリリットル。つまり、ほぼ100リットルですね。

一応、履歴を載せておきます。

ちなみに、飲むタイミングは様々で仕事中ずっと飲んでますし、トレーニング前にがぶ飲みしたりもします。とにかく必須品。

「UCC 職人の珈琲 ボトルコーヒー 無糖」の特徴

とにかく苦い

このボトルコーヒー、とにかく苦いです。
こちらを買うまでは、「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖」を飲んでいましたが、あまりの苦さに驚嘆しました。

この苦さが、今では病みつきになり他のボトルコーヒーに浮気できないまでになっています。

香りは少なめ

このボトルコーヒー、香りはかなり少なめです。というか、ボトルコーヒーに香りを求めるのは難しいです。
ラベルには、「挽きたての香りとコク」なんてありますがね。

香りやコクがマイルドな点は、「ボトルコーヒー」という飲み物として、受け入れるしかないですね。

1本100円弱とめちゃめちゃ安い

みなさんは、コーヒーに1日いくらくらいかけますか?
カフェに行ったら、平気で200円以上かかりますよね。
缶コーヒーは1本100円くらい。

毎日飲むとなると結構な出費になります。

ただ、このボトルコーヒーはめちゃめちゃ安いです。1本930ミリリットルのボトルが、amazonだと12本で1100円、1本100円くらいで買えます。2日で1本飲むとしたら、1日50円以内に収まってしまいます。

たくさん消費するコーヒーだけに、普段飲む用のコーヒーとして、この安さは重要です。

まとめ

  • コーヒー好きだけど、手間をかけたくない方はボトルコーヒーがおすすめ
  • 「UCC 職人の珈琲 ボトルコーヒー 無糖」を僕は100リットル飲んでいる
  • 苦み重視派には超オススメ
  • 価格は930ミリリットルで100円ほど

ぜひ一度、お試しあれ。

 

 

コスパ最高のプロテイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です