【池袋】清江苑でコスパ抜群の焼肉ランチを堪能<土日祝日ランチあり>

こんにちは、プロテイン愛好家のユーキです。

今日は、僕が大好きな焼肉ランチの中でもトップ級のお店をレビューします。

「焼肉 清江苑」とは

創業昭和45年の老舗中の老舗の焼肉店です。

出典:公式HP

「老舗」とか「国産」とか「黒毛」とか「独自ルート」とか美味しそうな要素しか、感じられないですよね!!

期待は高まります!!

「清江苑 池袋西口本店」は池袋駅西口より徒歩2分で到着

池袋駅の西口を出て、徒歩2分で到着です。

「シネマ・ロサ」という映画館の近くです。

こちらが看板。高級感のある、字体です!!(言い過ぎでしょうか)

おすすめのメニューの看板です。

ランチは開店の11時から行くのがオススメ

こちらのランチタイムは大変盛況なので、予約をするのがオススメです。

予約をしない場合は開店の11時に行けば、並ばずに入れる可能性が高いです。

食後の12時頃には、待ち行列があるときも。

店内は高級焼肉店の落ち着いた雰囲気

11時の開店ちょうどに行ったので、1番乗りでした。

お客さんがいなかったので、客席を。

メニューは豊富だが、オススメは「選べる5種盛り合わせランチ」

ここは高級焼肉店。

それはもう、ランチでも豊富なメニューがあります。

ただ、オススメは、「選べる5種盛り合わせランチ」一択。

お値段、1,280円。

1種2~3枚ほどのお肉が5種も選べちゃうんです。

ちなみに、5種といっても、同じ種類を2つ以上選ぶことも可能ですよ。

見ての通り、全てのランチセットに、スープとご飯が付きます。

スープは、ワカメと日替り(ユッケジャンスープである場合がほとんど)から、ご飯は白米と雑穀米から選べます。

ご飯を雑穀米選べるのは、筋肉派(健康派)の僕として、かなりグッドポイント。

ちなみに、サービスで出してくれる麦茶、めちゃ美味しいですよ。

お肉の前に、サラダと前菜

お肉を食べ始める前にサラダと前菜が到着します。

食べる順番って意外と重要。

サラダを食べると、食後の血糖値を抑えられますものね!!

そんな気配りができるお店、素晴らしい。

圧巻の美味しさとボリューム

到着しました。

まずこれ、すごいボリュームですよね。

お肉は、「左上:中落ちカルビ」、「右上:カルビ」、「左下:豚トロ」、「真ん中下&左下:ハラミ」です。

お肉だけのアップ写真。
綺麗なサシの入った、カルビです。

焼いていきます。

いや〜めちゃくちゃ美味しい。

僕は脂っぽいのが好きなので、カルビが1番美味しいですね。

スープが絶品

日替りスープのユッケジャンスープは、牛テールのコクがあり最高に美味しい。

「ユッケジャン」て聞くと辛そうですが、辛いのが苦手目な僕でも抵抗なくいただけました。

スープの中は、卵や牛テールなどの具がゴロゴロ入っていて、食べ応えが抜群にありました。

具がたくさんなので、これメイン料理じゃないの!?ってレベルです。

おすすめは、ご飯を少し入れて雑炊風にする食べ方ですよ〜〜

満腹、そして完食

ご飯は大中小の中から、「中」サイズを選びました。

ただ、大食漢の僕でも、このメニューの豊富さから食べ終えたときには、満腹でした。

小食の方は、ご飯のサイズは「小」が良さそうです。

「清江苑 池袋西口本店」詳細情報

まとめ

池袋駅のランチ、焼肉行くなら、「清江苑 池袋西口本店」はかなりおすすめです。

ランチは1,000円くらいからと手頃なものの、店内は落ち着いは雰囲気の中、絶品の焼肉を食べられます。

誰しもにオススメできる名店のご紹介でした。

コスパ最高のプロテイン