mac用ディスプレイ(モニター)を購入!ピボット機能がおすすめ

こんにちは、最近はプロテインの記事ばかり書いていますが、たまには普通の記事も。

PC用モニターを買ったので、ざっくりレビューをば。

 

深夜2時に書いているので、深夜テンション的な感じで敬語は使わず、平常語でいってみまーす!!

mac用モニターを購入した理由はブログを書くため!

「趣味のブログを書くためにお金を使うなんて」

とは承知の上で、ノートPCに繋ぐサブのディスプレイが欲しくなってしまった。

実はこんなブログでも、1ヶ月に3万PV(ページビュー)くらいある。

そうなると、いくら趣味のブログとはいえ記事に適当なこと書けない〜〜

だから、サイトとか論文とか結構リサーチするわけさ

その参照元を開きながらブログを書くときに、ノートPCだといくつもの画面を行ったり来たりするのがめんどいの。

だから、サブのディスプレイ買ってしまおうかと!

それに、ノートPCにサブのディスプレイ付けてるてるとか、なんとなくかっこ良いじゃん?

株価のチャートを表示したりなんかしたいよね。投資やらんけど。

mac用モニターに求める機能

ディスプレイには下記3点を重視。

逆に、価格を抑えるため、高画質(4k)は諦めたよ!!
4kはまだ早い。

ピボット機能

このピボット機能ってのは、画面を横にも縦にも回転して向きを変えられる機能

今回めちゃ重視したのがピボット機能。

ブログを書く際に縦向きでディスプレイを使いたかったので。

かといって、横で使いたい時もありそうだだったため、ピボット機能を導入。

大きさ

家電量販電でサイズ確認したら、サイズは23~23.8インチあれば大丈夫かなと。

27インチまで行くと大きすぎに感じた。

角度調整

机や椅子の高さに合わせて見やすくするため、角度調整機能も重視。

mac用モニターレビュー

ついにモニターが届きました。

接続したらこんな感じ。

右のやつが今回買ったモニター。机の上がごちゃごちゃですまん。

結構でかいけど、その分かなり使いやすい。

やっぱり、縦において見られるので、かなり役立つ。
情報量が非常に多い。

・情報収集

・ブログの構成、誤字脱字チェック

・動画、画像編集

に役立ちそう。

ただ、PCのスペックが足りないのかまあまあ動作が重くなった!!

まとめ

ディスプレイはけっこう役立っていて、買ってよかったと実感中。

ちなみにPCは、お母さんに買ってもらった2011年モデルのmac book air。
このPCで就活も乗り切れたし、ブログも好調だし、スタバでドヤ顔もできる。

母さんありがとー!!

そんじゃ!!

コスパ最高のプロテイン