初心者おすすめ!宇治の抹茶パフェは伊藤久右衛門で決まり!!

こんにちは、プロテイン愛好家のユーキです。

先日、京都へいってきました。
今回は、そんな少しの京都観光の中でも特に良かった、宇治の「抹茶パフェ・スイーツ」をご紹介します。

隠れた名店というよりは初心者向けの、オーソドックスなお店「伊藤久右衛門」のご紹介です。

「宇治の抹茶スイーツはどこがおすすめなんだろう?」
「有名店には行きたいけど、たくさん並んだり、あんまり価格が高いお店はちょっと微妙だな〜」

という方は、「伊藤久右衛門」はおすすめですよ!!

それでは、ご紹介してまいります!!

「伊藤久右衛門」とは

伊藤久右衛門とは、江戸後期1832年創業の京都のお茶屋です。

店舗は、

  • 宇治(宇治本店、宇治駅前店など6店舗)
  • 京都駅前
  • 台北

など宇治を中心に構えています。

台湾(台北)に店舗を構えているとは、なかなか攻めていますね!

「伊藤久右衛門」の特徴

伊藤久右衛門、個人的にパーフェクトです。

今回は、「JR宇治駅前店」に行ってきました!!

伊藤久右衛門はメニューが手頃

抹茶パフェって価格がピンキリじゃないですか。

有名店のパフェは2000円を超えたりする。

でも、伊藤久右衛門ならパフェのみで780円です。

京都・宇治の本格的な抹茶パフェは780円なら、断然買いです!!

季節ごとのパフェや茶そばなんかもあって、目移りしちゃいます。

味はもちろん、最高においしい!!

僕と妻は抹茶パフェとわらび餅セット(税込1080円)をオーダー。

せっかくだから、パフェとわらび餅を頂きたいと思いましたが、正解。

パフェは、抹茶の苦味がしっかり効いていて、甘すぎずとても食べやすかったです。

一瞬で完食してしまいました。

わらび餅は、とりたてていうほどの特徴はありませんでしたが、美味しかったです。

余った黒蜜をパフェに入れてみたら、これまためちゃくちゃおいしい。

「伊藤久右衛門JR宇治駅前店」のアクセスが超良好

伊藤久右衛門JR宇治駅前店はJR奈良線の宇治駅前から徒歩2分ほどと絶好のアクセスです。

JR宇治駅改札を出て、「平等院」側の左の出口を出ます。

すると、目の前に茶色味がかった「茶」のマークのある建物があります。
こちらです。

ざっと駅から2分ほど。最高のアクセスです。

「伊藤久右衛門JR宇治駅前店」は行列・待ち時間が少なめ

祝日の12時ごろに訪問しましたが、待ち時間は20分ほどでした。

名店の割りには待ち時間は少ないのではないのでしょうか?

それに、たとえ待ったとしても待機スペースがとても充実しています。

店内に30人ほどは待機できるスペースがありましたので、外の天気にかかわらず快適に待つことができますよ!!

お店の中はお土産スペースになっているので、待ち時間中にお土産探しもおすすめです!

ただ、食事後にはお土産屋の割引券(クーポン)がもらえるので購入するのは、食事後が良いでしょう。

「伊藤久右衛門JR宇治駅前店」は外の庭だって楽しめる!!

スイーツを食べながら、かなり綺麗な、整った庭園を見ることができます。

席を選べそうなら、窓際に座ると、庭園の近くで見られます。

まとめ

伊藤久右衛門JR宇治駅前店に行きました。

このお店、控えめに言っても最高です。

・メニューが手頃

・味はとびきりおいしい

・アクセスが超良好

・行列・待ち時間が少なめ

・外の庭が楽しめる

抹茶パフェ、こだわろうと思えばいくらでもできますが、初心者の僕にはかなり満足度の高いお店でした。

関東にも出店してほしいものです。また再訪したいですね〜〜

それでは!!

コスパ最高のプロテイン