【シナモン導入】20代リーマンゆるく薄毛に抵抗する日記【0日目】

こんにちは、プロテイン愛好家のユーキです。

今回は、僕の悩み「薄毛」についての記事です。

「薄毛」またの名を「ハゲ」を、受け入れつつも、少しだけ抗っていく様をお見せしていきます。
昔から悩んではいましたが、この記事投稿時点を、記念すべき!?0日目とします。

「ハゲ」ってちょっと過激な表現なので、今後は「薄毛」と表現していきますね!!

僕のスペックとスタンス

年齢

まだ若き27歳です。
社会に出て油が乗ってきて、男が一番輝き出す年齢かもしれません。

薄毛進行度

22歳くらいから薄毛が進行し、ここ1年くらいで急激に進行中。下記には、閲覧注意の画像をこっそり小さく載せます。
つむじの近く、テッペンを中心に薄毛が進行しています。
これ、前から見えないので僕は普段意識しなくて済むのが、不幸中の幸いと言えるかもしれません。

薄毛へのスタンス

基本的に、薄毛を受け入れていきます。

薄毛で負った見た目のビハインドは、筋肉やファッションなどのヴィジュアル面で取り返せばいいかな、と思っています。

強がってみましたが、正直、薄毛を阻止できるものならしてみたいですよそりゃ。
でもさ、頑張って治らなかったら辛いじゃないですか〜!?

ちょっとした抵抗

薄毛を治したいけど、あまりお金をかけると治らなかった時のショックが大きそう。

ということで、毎月のランニングコストがそこまでかからなそうな品を試していきたいと思います。

シナモンを導入

今回は、「シナモン」を食事に取り入れてみます。Amazonにて安く高評価だったものを選びました。


シナモンは、薄毛予防に効くと医学的に証明されている唯一の食べ物なのです。具体的には、毛細血管の構造を安定化させ、毛細血管を修復・老化防止させる作用があるそうです。

難しいことはわかりませんが、シナモンに含まれる「桂皮エキス」が毛細血管に含まれる分子である「Tie2(タイツー)」を活性化させるとのこと。

このシナモンを、朝食のプロテインオートミールに入れて、しばらく実験してみます。

【ダイエットにおすすめ】プロテインオートミールの食べ方や栄養価を解説

2018-05-12

まとめ

  • 僕は27歳の薄毛だけど基本的に受け入れていくよ
  • でもちょっとだけ抵抗したいな
  • 今回はシナモンを導入してみる

20代薄毛日記【1000日目】には、フサフサの髪が待ってますように。。。

コスパ最高のプロテイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です