ポテンシャル無限大!チープカシオは多用途でおすすめ!スポーツ・海外旅行・試験に<F-105W-1A>

こんにちは、ユーキです。
僕は普段時計を用途ごとに使い分けています。
メタルバンドの時計は仕事やフォーマルな場に、ラバーベルトの時計は休日のカジュアル用に持っています。
その中でも、異色の存在であるチープカシオ<F-105W-1A>についてご紹介していきます。

チープカシオとは?

英語名の通り、「チープ=安い」な「カシオ(製の時計)」ということです。
なお、このチープカシオとは、メーカー側ではなく買い手側が決めた名称であり、厳密な定義はありません。

ただ、名前通り値段が安いカシオ産の時計を指します。1,000円から5,000円くらいの価格帯が主流です。
個人的には5,000円はチープではないし、それなら1万円ほどで買えるG-SHOCKの方が魅力的です。

チープカシオは意外と多用途!Gショック廉価版!


僕が持つチープカシオ<F-105W-1A>はAmazonで1,000円ほどで購入しました。
1,000円の時計ですよ?信じられますか?

雑貨屋のショボい時計ですら、3,000円位の価格設定にも関わらず、カシオ製の時計が1,000円です。
しかも、安いだけでなく機能も必要十分に揃っているんです!

僕はこの「価格の安さと機能性」から、幅広いシチュエーションでこの時計を使用しています。
使い方はG-SHOCKに似ているので、G-SHOCKの廉価版やサブ機のような位置付けです。

防水力を活かしてスポーツに!

「生活防水」を備えているため、雨や手洗い程度の防水機能を備えています。
小さく
軽いため、ジョギングやプールで使うことが多いです。

プールについては、生活防水で想定されている以上の水圧ですが、壊れたことはありません。
ただ、この点は自己責任でお願いします

誤って落としてしまうのでは?という思いもありますが、それならまた新しいものを買えば良いだけ。
そんな割り切り方をできるのがチープカシオの良いところです。

盗まれても痛くはない!海外旅行に!

海外旅行で治安の悪い場所へ行くなら、安い時計をつけていくべきです。

その理由は2つあります。
1つは時計は盗難・紛失リスクが高いからです。
サイズの割りに高い時計は売値が高いため、そうしたリスクが高いです。
2つ目の理由は、高い時計をつけている場合、商品を買う際に高値で吹っかけられたり、詐欺に遭う可能性が高くなるからです。

テスト・受験の時計・タイマーに!サブ機としてもOK

試験には、誰しも腕時計を持っていきます。
ただ、2つ以上の時計を持っていく方はいますか?

試験会場には時計がない場合が多いため、僕は必ず2つの時計を持っていきます。
このチープカシオはサブ機として、いつも待機させておきます。
もし、試験本番中にメイン機が止まってしまったときのためです。

1つの時計しか持っていないと、止まってしまった場合、甚大なる被害を受けますよね。
僕も大学の英語のテストの時に、試験会場に時計を持っていくことを忘れてしまい、残念なことに、会場にも時計はありませんでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
チープカシオだからと、安かろう悪かろうと侮るなかれ。
僕にとっては、スポーツ、海外旅行、試験の際は必ず携行ほど無くてはならない存在です。

皆様も、圧倒的秀才時計を買わないてはないのではないでしょうか。
まさに、コスパ最強です。

写真


シンプルな出で立ちです。


青いELバックライトがカッコイイです。

小ぶりでかわいいですね。

コスパ最高のプロテイン