ビーレジェンドのパッションフルーツ風味レビュー|プロテイン

今回レビューするのは、ビーレジェンド情熱のパッションフルーツ風味です。

それでは参りましょう!

ビーレジェンドパッションフルーツ風味の特徴1.香るパッション

真っ白なプロテインの粉です。

プロテインは溶かす前から白いので、どんな変化があるのか期待。

パッションフルーツとはあまり馴染みがないですが、南国のフルーツのようです。
こんな感じのやつ。

ドラゴンフルーツとかにも似ています。

香りは、完全にパッションフルーツ。
ラベル通り、実物もこんな感じ。

南国の市場にいるかのような、再現度の高い香りです。

ちょっとクセがある、変わった香りです。

ビーレジェンドパッションフルーツ風味の特徴2.色鮮やかなパッケージ


味は強めの酸味が効いた、まさにパッションフルーツで、おいしいです。
濃厚でもなく薄すぎもせず、バランスの良いフルーツ感とあっさりめのミルクの味。

パッションフルーツを他のフルーツに例えるのは難しいですが、グレープフルーツに近いでしょうか。
酸っぱめのフルーツで、ザバスの「アクアホエイプロテイン グレープフルーツ風味」に似ています。

程よい酸味が効いており、逆にミルク感がなく飲みやすいプロテインです。
バニラやチョコレート系の味が苦手でも、ゴクゴク飲めちゃう感じ。

この強めの酸味がよく「ベリベリベリー風味」と系統が同じですね。
もう少し、酸味を抑えるなら「ぴちぴちハッピーチ風味」や「初恋のいちご風味」が良さげです。

ビーレジェンドのプロテインのパッケージは、基本的に黒+1色なのですが、パッションフルール風味に限ってはレインボーです。

様々なフルーツが混ざり合ったパッションフルーツを再現するためでしょうかね〜?

こうした気遣いは、個人的には嬉しいです。

味的にも酸味が効いているので、忘れかけていたパッションが湧き上がってくるような思いになります。。。

この酸味はクエン酸によるものでね。
たんぱく質も多くていい感じです。

少し残念なのが、かなり溶けづらいことでしょうか。
一生懸命シェイクしても、泡立ちが多くうまく混ざり合わなかったです。

プロテインの塊、ダマが残り飲みづらく感じました。

ビーレジェンドパッションフルーツ風味のレビューまとめ

ビーレジェンドのプロテイン、風味をレビューしました。

公式サイトの「プロテインにおいて画期的な程よい酸味と濃厚さが特徴!」との通り、程よい酸味が効いていてなかなかおいしかったです。
「画期的」かは疑問ですが笑

レビューでは13種のセットを使用しました↓

レビュー商品の基本情報

・商品名:プロテイン 情熱のパッションフルーツ風味
・メーカー:ビーレジェンド
・原産国:日本
・購入店舗:公式サイト

評価

・おいしさ:★★★★☆
・溶けやすさ:★★☆☆☆
・香り:★★★☆☆
・こってり:★★☆☆☆
・あっさり:★★★☆☆
レビューと★評価について

成分

[一食あたり]:29g
・エネルギー:111.0kcal
・たんぱく質:20.1g
・炭水化物:5.8g
・脂質:0.9g
*たんぱく質含有量:%

コスパ最高のプロテイン