【エアトリ】予約した海外航空券をキャンセルしてみた<手順やキャンセル手数料など>【旧Denaトラベル】

こんにちは、プロテイン愛好家のユーキです。

今回は、航空券のお話です。「エアトリ(旧Denaトラベル)」で予約した、海外航空券をキャンセルしましたので、手順やキャンセル料金、手数料を説明します。

シンガポール航空シンガポール行きの航空券を予約していた

新婚旅行のため、シンガポール行きの航空券を予約していました。
ところが、別の場所へ行きたくなってしまったため、キャンセルをすることに。

予約時は、100,860円でした。
内訳:(航空券代金45,000円+諸税5,430+手配手数料0円)×2人

海外航空券のキャンセルはわかりづらい

さて、それではエアトリのホームページからキャンセルをしていきます。

右上の、「キャンセル受付」のページへ進むと、こちらは国内旅行のみとのこと。

いったんトップページへ戻り、「予約確認」のページへ進みます。さらに、「海外航空券のお客様は、こちらより予約確認をおこなってください。」とのアナウンスにより、「こちら」をクリック。

予約時にメールで届いた「申込番号」と、その他個人情報を入力していきます。

航空会社規定のキャンセル手数料はキャンセル時にはわからない

予約確認ページから、「キャンセル」をクリックします。

フライト日程の確認をし、最下部の、「すべてをキャンセルする」をクリックします。

キャンセルポリシーを確認します。スクリーンショットを忘れたので、本文ママ掲載します。

キャンセルポリシーの確認

キャンセル料金

・ご出発前
航空会社規程のキャンセル料 + 弊社払戻し手数料10,800円
※航空券の種類によっては払戻しができないものもございます。
※航空会社規定のキャンセル料金はメールにてご連絡させていただきます。
・ご出発後
全額を取り消し手数料として収受し、払い戻しはされません。
■キャンセルのご注意事項
旅行契約成立(お支払い)後の取消の際は、所定の手数料を申し受けます。
旅行契約成立(お支払い)後は、手配手数料等の取扱料金は返金いたしません。
旅行契約成立後、お客様が旅行日程、旅行サービスの内容、その他の旅行契約の内容を変更される場合は、旅行契約を一旦解除した後、再度新規契約としてお申込みいただきます。
※出発日当日(出発直前)にキャンセルが発生した場合は必ず航空会社にてキャンセルのご連絡をお願い致します。
※フライトのチケットは譲渡できません。一部のフライトは、フリークエント フライヤー
マイレージの対象外となります。
出典:エアトリHP

航空会社規程のキャンセル料がいくらかが記載されておらず、直接航空会社のHPを見なければいけないようです。

ただ、シンガポール航空のHPを見てみましたが、いまいちキャンセル手数料がいくらか、わかりませんでした。

払戻手数料は、10,800円

キャンセルポリシーに、「弊社払戻し手数料10,800円」とありますね。

手配手数料は、0円

キャンセルポリシーに、「旅行契約成立(お支払い)後は、手配手数料等の取扱料金は返金いたしません。」とありますが、今回の海外航空券は幸いに手配手数料は0円でした。

キャンセル依頼完了

キャンセル依頼が完了しました。エアトリ側のキャンセル処理をして、正式にキャンセル完了となります。
「航空会社規程のキャンセル料」がいくらか、気になるところなので、キャンセル完了の連絡を待つとします。

キャンセル依頼への返信が到着

キャンセルの依頼をし、エアトリから連絡がきました。なんと、今回予約したのは「払戻不可タイプ」の旅券だったらしく、キャンセル料が全額かかってしまうとのこと。ぐぬぬ。

シンガポール航空を利用した、他の便に変更する場合の手数料について聞いてみました。
→一人あたり、15,800円、二人で31,600円発生するとのこと。

まとめ

まとめると、キャンセルにかかる費用は【航空会社のキャンセル手数料+払戻手数料10,800+手配手数料】です。

航空会社のキャンセル手数料は、航空会社次第であり、エアトリからの連絡で知ることができます。
僕の場合は、「払戻し不可タイプ」の旅券だったため、全額を負担しなければならないとのこと。

航空券を予約するときは、払戻が可能かどうか、しっかり確認しましょうね!!

それでは!!

 

コスパ最高のプロテイン